いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

mixiニユースに出ていましたね。

「家庭から出るペットボトル(廃ペット)をリサイクルするための引き取り価格が暴落している。世界同時不況のあおりで中国への輸出が激減したためだ。リサイクルを仲介する「日本容器包装リサイクル協会」(容リ協)によると、今年度当初はリサイクル業者に1トンあたり4万5118円で売れていたのが、今年1月の追加入札では、業者に同平均1143円を支払って処理を委託する事態に逆転した。 by mixiニュース」

昨年の秋位から、中国内の買取業者系列は皆買い取りを停止していましたので、こういう事態になることはわかっていましたよね。

元々ペットボトルは容器包装リサイクル法で集まったペットボトルは国内でリサイクルさせるのが趣旨のハズ。

高く売れるところに売る・・・・という経済原則の前に制度自体が破綻しておりましたが、
これでようやく、あるべき姿になるのかもしれません。


デモデモデモ・・・・国内でペットボトルを再資源化できる業者はどれだけ残っているのかしら?
一時の売却益に目が眩み、中国に頼りきっていたから、もはや国内で全量リサイクルなんて無理でしょうね。みんな撤退してしまいましたものね。

さて、今こそ容器包装リサイクル法を実行するときなのでしょう。

このようなチャンスが無いと制度破綻を食い止められませんね。
(経済状況の悪化・・・・というのが悲しいですが・・・・)


ペットボトルもちゃんと再資源化すれば、色々な製品になってくれます。

国もぜひ、このようなときにこそ支援をしてほしいものです。

------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております





コメント
この記事へのコメント
そうですか、

もう非常事態って感じですよね。

リサイクル設備(工場?)作るにも莫大なコスト
かかるでしょうし、いま手を出す企業がない
のでは、とも思います。
国家の埋蔵金も違う方面へ使用するでしょうし、

昔、ユニクロ?ちょっと忘れましたが、洋服屋さん
がペットボトルを素材にした洋服を発売しましたが、
以後、やりませんもんね。着心地が悪かったのか、
コスト高で高額商品になったのか・・

利用法、ありますかね・・、?もう飲料関係は全て
紙パック!、でいいような気がしますが。
2009/02/10(火) 08:29:30 | モーリー佐東 | #-[ 編集]
こんばんは、M.Ishiiです。

このニュースは、先週木曜日にNHKの番組で観たのですが、
今回の事態になったのは必然であり、自業自得だと思っています。

いずみ様が仰るとおり、
ペットボトルは容器包装リサイクル法に基づいて、
国内でリサイクル処理されるべきものです。

また、私たちがペットボトルをはじめとする資源ゴミを
分別して出しているのは、
適正にリサイクル処理されているものと思って、
面倒な作業を我慢して出しているわけですよね。

従って、私のブログでも再三取り上げたのですが、
廃ペットボトルを中国が高値で買い取ってくれるからと言って
中国に輸出すること事態が由々しきことだと思います。

結果的に、日本のリサイクル業者は激減したわけですし...。


このような状況下では、
日本国内でペットボトルを再資源化したくてもできず、
リサイクル業者は廃ペットボトルを処理できず、
困っているようです。


まあ、中国に輸出されているのはペットボトルだけではなく、
新聞などの古紙や空き缶などもありますし、
古紙に関していえば、全体の約7割が中国に輸出されています。
2009/02/10(火) 19:47:05 | M.Ishii | #R10Krhsc[ 編集]
容器リサイクル法の内容もどうかと思いますよ
リサイクル協会に金が集まるようになっていますからね。リサイクル協会は何にその金を使っているか公示せてませんよね
コメントにペットボトルの利用はコスト高とありますが・・・逆ですね。バージン素材が今原料高になってます。石油は安くなったのに原料は今だ高止まりのままだからです。これが今の景気の悪さにつながっている要因のいつでもありますね。何れにしても、国は何もしないですね。
2009/02/10(火) 20:33:57 | メルポポ | #-[ 編集]
おじゃまします
アシアトから来ました。
綺麗なブログですね。
いずみさんも大変綺麗なお方で・・。

ペットボトルの再利用は実はぜんぜんエコじゃないんですよ。
500cc物を新品で作ると7円位なんだそうですが、回収洗浄再生の全工程を換算すると50円位になるそうですね。
金額で7倍って、その中身は結局電力だったりガソリンだったりしますよね。
風潮でなんとなく別けちゃっていますが、燃しちゃった方がずっとエコのようです。
他にも色々・・。
信じる信じないは別として、読んでおいた方が宜しいかと・・→ 偽善エコロジー:武田邦彦・幻冬舎
デハデハ
2009/02/13(金) 18:01:58 | おっさん | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/69-946edb1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「リサイクル廃ペットの価格暴落」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
2009/02/25(水) 11:10:04 | 今日の論点!by 毎日jp & Blog-Headline+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。