いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ

本日の朝日新聞夕刊に東京都は都条例にて200台以上の事業車両を所持する会社に対して5%以上の省エネカーの導入を義務付けることが決まりそうだ、ということです。

さて省エネカーというとプリウスに代表されるハイブリッドに軽車両でしょうかね?


5%か・・・・・ま、そういうものなのでしょうね。

私なんかは10%~20%にしてもいいんじゃないのかなぁとか思いますが、受ける都内の事業者は200台車両をもっていたら5%でも10台。1台300万円にしても、3000万円かぁ?

これは大変ですね。
受ける事業者はたまったものではない。

どちらかというと、もっと製造するメーカーの方に働きかけた方がいいのではないかしら?
売れる商品は経済原理の中でしか生き残れないものですよね。
省エネカーが魅力ある商品なら生き残るでしょうし、ユーザーに魅力が無ければ淘汰されるでしょうし。

ぜひぜひ今のプリウスみたいなカッコイイ車を造ってほしいものです。


ちなみに今ある乗用車でのハイブリッドカーは「これだけ」あるようです。
(日産もティーノとかでありましたよね)


さて、都条例での規制というと思い出されるのが八都県市ディーゼル車規制ですね。
平成15年のことでした。
このとき、社内では外注の運送会社がだいぶスッタモンダしたものです。

当時は検問が頻繁に行われ規制対象の車両が検挙されたとか通行禁止にされたとか騒がれましたが、今はもう誰も話題にしなくなりました。

まぁこれは条例交付当時から今は対象となるディーゼル車両が減ったり、ステッカーを貼られて対象外になったりなのでしょうが・・・・・・実態はどうなのでしょうね。


今の時代、ガソリン車よりディーゼル車の方が環境に良いというのがヨーロッパの方向ですよね。


日本もそろそろディーゼルが見直されるのかしら???



デハデハ


------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております




コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪かつおです。

ディーゼルはガソリンに比べ、CO2は少なくて済み一見環境によさそうですが、代わりにNO系(窒素酸化物)とSO系(硫黄酸化物)が排出されることをみんなに知ってほしいものです。
素人たちにゃどうせわかりゃせんと言わんばかりの、メーカーの姿勢・・・疑問です。
しかも爆発エネルギーが高いため、エンジンの精度や強度が必要不可欠で結果的にコスト面で不利ですね。

やっぱりこれからもハイブリッドでいくでしょう。
燃料電池カーもいいですね♪
ただ、いざ故障・・・うわ!修理費たっけーっ!!と言う部分をさらに技術革新してほしいです。

もっと飛躍していうならば、地球のエネルギー資産は劇的に少なくなり星が悲鳴をあげています。なので、外部の力(宇宙)を利用できるよう国家的に開発を進めるべきだと考えます。

長々とすみません。クセです汗、ごめんなさい。
また寄らせていただきますが迷惑だったら言って下さいね。
それでは!
2009/02/03(火) 11:34:53 | かつお | #-[ 編集]
始めまして。
環境問題のブログ、
素晴らしいです。
これからも、宜しく
お願いします。
応援クリック、させて
いただきます。
2009/02/03(火) 16:24:39 | 開運塾塾長 | #-[ 編集]
biki
こんばんは!いつもためになるお話をありがとうございます!
私はディーゼル派(というか乗りたい魅力ある車がない)なので肩身が狭いです。欧州では昔からディーゼル思考が強いですよね。ハイブリッドは結局バッテリの問題やコスト高で、私のような庶民にはなかなか手が届きませんし。いわゆる過渡期ですからやはり意識改善をして行かないと環境保護は難しいですよね。がんばります!
2009/02/04(水) 00:07:05 | | #-[ 編集]
環境問題のブログですか、興味深いですね。
ハイブリッドカー、プリウスだけではなく、結構、あるんですね。
確かにこれは事業所よりもメーカーに働きかけるべきですね。
ハイブリッドカー、まだまだ高い気がします。
2009/02/04(水) 01:01:03 | 桃源児 | #-[ 編集]
エコ車替えに疑問視。
 こんにちは☆秋田の医療系船長です。(笑)
ハクィブリットカーについて以前から疑問視
しているのが『エコ替え』というCMでもお馴
染みのセリフ。
確かにエコカーに替えると購入者から排出される
Co2削減は『立派なエコ』と言えますよね。
では…その方が『以前乗っていた車の行方』は
エコなのでしょうか?正直今の時勢に何度も
車を買い替えしている方ならなまだしも、私も
そうですが『同じ車を10年以上乗り続けている方』
の場合は…車本体が『再活用』される事は無く、その
殆どが『廃車』となるようです。=廃車にするという
作業工程考えますと工場的にエコとなるのかどうか
…その辺が非常に『まゆツバ』だったりしてます。
なお、私の場合、『車はハイオク、船はレギュラー』です。w
2009/02/05(木) 12:26:55 | T.Kaga | #iRejmlbo[ 編集]
Re: エコ車替えに疑問視。
> T.Kagaさん
こんにちわ!

まぁライフサイクルという考え方もありますので・・・・
廃車は確かに手間も環境負荷もありますよね。
自動車リサイクル法は有効に機能しているのかしら?
基本的には製品寿命まで使用を継続するほうがLCA的にはエコな結果が多いのですけどねぇ。

エコ買え・・・はチョットキビシィかしら
2009/02/08(日) 14:04:37 | いずみ | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/62-6b874576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。