いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

本日は我が家にある極めつけのエコ商品をご紹介します。

aswzr700.jpg

これを私のうちでは今も現役で使用しています。

三洋電機製 ASW-ZR700(2001年発売)

アレです。洗剤ゼロ洗濯機です。
確か当時8万円位しました。


このころから環境関連の仕事をしていたこともあり、非常に高価だったのですが奮発したのです。


今でも覚えています。
電器やさんに設置してもらい、早速お洗濯

当然、洗剤ゼロコース・・・




・・・・・・




・・・・・・



あの~いつまでたっても終わらないのですけど・・・・・


そうなんです、この洗濯機は洗剤ゼロコースにすると2時間位洗っているのです。
それでも耐えてしばらくは使っていました。


でも汚れ落ちが悪いのです。

結局、洗剤をドボドボ入れて洗うことになってしまいました。
いまでは脱水のときに「ガガガガガガガガガガッ!!」と洗濯機が震えています。


そろそろ買い替えでしょうか?


当時、この洗濯機は洗剤市場に激震をもたらし、洗剤メーカーが大挙して三洋電機に抗議するなんている状況にまでなっていました。

はたして、洗剤ゼロ洗濯機は市場に受け入れられたのでしょうか?


それは今の洗濯機の製品を見てみればわかることです。





でもでもでも・・・・・三洋電機は今も最新機種の洗濯機で洗剤ゼロコースを採用しているのです。




この当時のスピリットは今も受け継がれているのですねぇ。これがスッゴイ!


いつの日か、汚れが酷い衣類でも洗剤ゼロで洗える洗濯機を開発して頂きたいものです。
なにげに最近の三洋電機の製品には一昔前のシャープの製品のような雰囲気があるような気がします。ぜひぜひ生き残るためにもソーラーパネルとかの得意の電池市場で安くて性能が良い製品を今後も供給して下さい!



でもパナソニックと一緒になってしまったら、どうなるのかしら???



------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ。うちの実家は、いまだに十数年前の二層式洗濯機です。洗剤はもちろん使いますが、汚れの少ない肌着などから順番に洗っていけば、同じ水で何度か使い回しができます。もちろんやっているのはわたしじゃありませんが。
 それと、洗剤ゼロ洗濯機じゃないですが、技術的には可能だけど企業がやりたがらないことってあるように思えます。身近なものでは、切れない蛍光灯や乾電池。蛍光灯も乾電池も切れてくれなきゃ企業は儲からない。もちろん、いまだに傘以上の雨具が発明されないように、出来そうで出来ないこともあるだろうけど。
2009/01/24(土) 00:19:22 | アラレ | #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/24(土) 20:19:14 | | #[ 編集]
Re: タイトルなし
> アラレさん
こんばんわv-207

2層洗濯機は今でもけっこう売れているそうです。
潜在ゼロ洗濯機はダメですね~

切れない蛍光灯とは違うかもしれませんが、LED蛍光灯(タイプ)は40W型相当のもので約3万円。(1本の値段)

ぜんぜん手が出ませんね。
2009/01/24(土) 20:28:43 | いずみ | #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/03/25(火) 18:12:51 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/51-f28cb2ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。