いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!
今回はボランティアについて考えてみたいと思います。

ボランティアは、その言葉自体は無償の奉仕の意味合いで使われています。本来の意味もあるようですが、よくわかりません。

さて企業においてボランティアといいますと、けっこう色々あります。

地域清掃、災害救助、児童学童教育、森林整備、町内会活動etc


私はちょうど1年ほど前に森林整備のボランティアに参加しました。
このときは会社内で動員募集がかかり半強制の参加だったのですが・・・
結論から言って、けっこう楽しかったです。

この森林整備、何を行ったのかというと下草伐採です。
森林は下草が大量になってしまうと樹木の育成に影響するらしいです。
(私のときは竹の伐採でした)


でも・・・・でもね・・・・・何も冬にやることないじゃない。
行った所は奥多摩の山奥。


電車で3時間。さらにテクテク歩き・・・やったことは鎌を持って竹を切ることと運ぶこと。


・・・・・・ん


・・・・・・私には向いていないみたい。



寒かったのよ。すっごく。


でもボランティアってもしかしたらそういうものなのかもしれません。
たぶん、怖いくらいに自己満足の世界なのかと思います。
そして、当然のようにボランティアといいながら、企業のロゴを前面に出します。





つまり宣伝活動なのですよね。




まだ、行った活動をキチンと評価していただければいいのですが、森林伐採なんて
遊びに行っているくらいにしか感じてくれません。
誰が真冬のメッチャ寒いときに山にこもって草刈をするんですか!!!???



でもボランティアだから・・・・



見返りを求めてはイケナイのですよね・・・・・・反省。



少しは会社も考えて欲しいものです。
超優良企業になるとボランティア休暇やボランティア休職なんて制度もありますが、
まだまだ普及はしていません。

これからの高齢化社会に備え、もっとボランティアとかの社会の仲での位置づけや
認知を高めていかないと、みんな個人主義の塊になってしまって、「自分さえよければ
いいや・・・」になってしまいます。


私も先程はブーブー言いましたが、ボランティアは無償の奉仕です。
見返りや評価を期待してはいけません。




自分の心の中に充実感が残ればいいのです。


でも・・・



次は暖かくなってから行くことにします。



では!






ブログの読者を増やしたいなら、クリックでランクが上がるブログセンターへ登録!!
ブロガーの皆様は要注目です!








人気ブログランキングへ




  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリック(バナーと文字の両方)お願いします。


コメント
この記事へのコメント
報告です。
こんばんは、そして はじめましてi-179
あし@で訪問致しました。
もぅ、御存知だと思いますが…『貴重な時間』の中の文章を引用させて頂きましたこと、報告しておきます。勝手にごめんなさい。ほんの少しですが、私が書きたいように表現しました。
「いま」が「プレゼント」なんて…おしゃれ!に感じ、嬉しくなりました。i-236
また、訪問させて頂きます。
勉強になりました。
2009/01/10(土) 00:37:28 | とし | #-[ 編集]
Re: 報告です。
としさん>こんにちわ!
私も引用ですから・・・私への許可は不要ですよ。

時間って貴重ですよね。
もう二度と帰ってこないのですから・・・・

いつか時間も再利用できる日がくるのかしら?
過去に帰りたいって思うときは沢山ありますよね。
2009/01/10(土) 09:07:08 | いずみ | #-[ 編集]
ボランテァってそんなに肩肘張ってするものなのかなぁ~
もっともっと楽しいはず・・
それに、電車の中で老人に席を譲ってあげるって云うのも一つのボランティア
スーパーの袋も、溜まって邪魔だなぁ~って思って袋をポッケに忍ばせるのも環境保護の一つ・・に
小さな小さな心の灯火からだよね!
v-221
2009/01/10(土) 09:19:42 | やまちゃん | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
やまちゃんさん>こんにちわ

良い事いいますねv-238
相手のことを思いやり自然と行動してしまう・・・・
多分それがボランティアなのでしょうね。

企業がらみのボランティアは下心ミエミエでちょっとイヤに感じてしまう部分もあります。
2009/01/10(土) 10:26:30 | いずみ | #-[ 編集]
No title
はじめまして、私は北京に住んでいます。北京はまだまだ、貧富の差が有り、農村の子供達は勉強をしたくてもえんぴつ、ノート、消しゴムを買う事も出来ず、大人になってもろくな仕事に就職が出来ないのが現状です。多少ですが私もボランティア活動を応援しています。無駄はないんですよ、ゴミは無いんです。企業がらみは、嫌ですね?私は個人でしています。
四川の地震の事も忘れ去られています、まだまだ足りないのが現状なのに.....
2009/01/11(日) 03:07:57 | スーちゃん | #-[ 編集]
Re: No title
スーちゃん>こんばんわ
北京に行ってみたいですねぇ。
中国はすっごい収入格差があると聞いています。
今、中国はどんな状況なのかしら?

中国はお金持ちの国になれたのかしら?
貧富の格差なんて共産主義じゃないわね。
2009/01/11(日) 17:53:28 | いずみ | #-[ 編集]
No title
もう、大変ですよー
お金持ちは個人でもうけてるってる感じ..........
どうやってもうけてるのか、不思議?中国は規制の国でして、オリンピックの時、外貨が沢山入るはずだったのに...
それを拒んだつけで現在、バブルがはじけた状態です。不動産が大打撃を受けて、沢山建てた建物、マンション等が売れ残りの状態ですね。日本同様ここ2,3年で就職難が来るんじゃないかと.....
もう、すでに有名大卒者が就職出来てないかも???中国ニュースから....
2009/01/12(月) 09:30:12 | スーちゃん | #-[ 編集]
Re: No title
スーちゃんさん>こんにちわ

中国の経済状態が悪化しつつも人口12億の大国ですからね。なにかのキッカケで経済状態も良好すると思っています。今はダメでもね・・・

やはり人口のパワーは他の国では得られないものですよね。
2009/01/12(月) 10:45:27 | いずみ | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/35-e8d1a34f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。