いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、本日はPC(パソコン)についてウンチクを語りましょう。
昨年からの流行はネットブックという激安ノートPCですよね。

けっこう買った人も多いのじゃないかしら。
出始めの頃はASUSという台湾メーカー(台湾では最大手)から発売されたのですけど、1年もしないうちに日本のメーカー含めてネットブックが出揃いました。

でも、ほとんど価格は同じですよね。だいたい4~6万円で買える筈です。
このネットブックは実はPCとしての性能はほとんど全て同じなのです。

どのネットブックPCもCPU(パソコンの頭脳)はAtom270という1.6Ghzのものを使っていて、チップセットはインテル945G。メモリは1G。違いはハードディスクかSSD(SDカードのハードディスク版みたいなもの)か、といったところですね。つまり、どの製品も同じ性能ということなのです。

だったら・・・・・デザインで選んじゃうかしら?
某家電量販店ではネット回線契約を条件に100円で売っていたりしていますよね。

まだ家にネット回線が無いのならば、けっこうお得なようですが、実は割高だと知っていましたか?


さて、このAtomのネットブックですが、普通のPCと思ったら大間違いです。
性能が低いゆえに、非常に「遅い」です。
まぁ多少は遅くともインターネットやメールしか使わないのならば問題はないですけどね。

CDやDVDを焼いたり、ネットゲームをやったり・・・・・という用途には全く向きません。


私は友人に作ってもらった自作PCがあるのですが、このPCのCPUはAtom330というものです。
ハイパースレッディングのデュアルコアなのだそうです。(ネットブックのCPUが2個あるのと同じ)

でもね・・・・すっごく遅いんです。
もうストレス溜りまくりデス!!!(((怒プンプン!!!!))))))))


友人自身はコア2デュオというCPUのPCを持っていて、これを使わせてもらったのですが・・・・・・・・・・・・・・・異次元の速さ!

自作PCということでお値段は7万円位で作れてしまうのだそうです。
(ちなみに私のアトムPCは3万円チョットでした)


スキルがあるっていいわねぇ。
国内大手メーカーのPC(といっても2社しかないかしら?)だと普通で10万円以上しますものね。

さて・・・そんなPCを私も欲しい!・・・・・・と思うのですが、探せばあるんです。







このレインというお店のPCはデュアルコアのPCが46000円からあるようです。
ネットブックと同じようなお値段で、性能がイイ!!!
コア2デュオのPCでも7万円台からあるようです。

タワー型のPCは大きいのがイヤッ!!!!
とう考えもありますが・・・・・・


時代とともにどんどん古くなってしまうPCの性能を随時スペックアップ(性能を向上させる)していくには「自作やBTOに限る」のだそうです。

このタワーPCを購入して数年後に性能が陳腐化してしまっても部品交換で最新の性能を享受できるのだそうです。(ただし、スキルがある人に限るようですが・・・・・)

古くなったら捨ててしまって買いなおすのは環境にも良くないですよね。
出来る限り、部品交換とかで性能を維持して長く使いたいものです。

えっ!PCを捨てる?・・・・・もったいないわ。
性能が低くても使えるPCなら売ることも出来ます。





こういう所を賢く利用したいわね。メーカー製PCは絶対に捨てちゃダメよ。資源の再利用でグローバルエコにも貢献しているのは素晴らしいことだと思います。
データ消去作業はリブート社のハードディスク消去技術を使い無料でやってくれます。
リサイクルだから処分費用も当然かかりません。 ←これ重要!





まだまだウンチクは続きます。

今やTV番組を録画するビデオデッキというものは市場から無くなりつつあります。
ハーデディスクレコーダーとかブルーレイに録画するのがイマ風なのだと思いますが、けっこう高価なのですよね。
先の私にPCを与えてくれた友人はTV録画も全てPCで行っています。
PCの中にTVチューナー(キャプチャーボードという)とか入っているのです。
録画した動画はハードディスクの中に保管していつでも「見れる」ようにしています。

PCって色々な使い方があるのね。
ハードディスクレコーダーはだいたい5~10万円位すると思います。
ところが、PC用の地上波デジタル(地デジ)キャプチャーボード(TV番組を録画できる部品)は2万円以下で買えます。当然ハイビジョンの画質ですよ。
こういうのを知ってしまうと、大手メーカー製のハードディスクレコーダーとか買うのがバカみたいに見えてしまいます。




国内メーカーのバッファローなら地デジキャプチャーボードも信頼性が高く、サポートもバッチリなので安心です。これでハードディスクレコーダーとかブルーレイレコーダーとかいらないわね。(←必要ナシ)




さて、最後にPC使っていて一番怖いのが故障です。
特にハードディスクの中のデータが消えてしまうのが一番怖いですね。
色々なサイトのIDやパスワード、取り貯めたデジカメ画像、録画したTV番組、仕事で作成したデータ。大事なモノは全てハードディスクに入っています。このデータを保護するのに定期的なバックアップは欠かせないのですが、どうしても忘れがちになってしまいます。





そんなときはBIGLOBEのPCデータバックアップサービスを利用しておくと後悔しないですむと思います。これは自動でPC内のデータを暗号化してバックアップしてくれるものです。
もはや命よりも大事なPC(←相当大げさですが、マジ!)を完全に守るにはこういう方法がベストかと思っています。





今回はPCウンチクを語りましたが、安く賢く損をせず、大いに楽しみたいものですね。


では、また。





人気ブログランキングへ
  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

sitemapxml.gif


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/29-17e69dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。