いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

本日は・・・

ペットボトル引き渡し量、過去最大の20万トンに――容器包装09年度入札

日本容器包装リサイクル協会が実施した2009年度の入札制度の結果がこのほど明らかになった。このうちペットボトルの指定法人ルートへの引き渡し量は20万3058tと、04年度の19万1726tを上回り過去最高の水準となった。平均落札単価も前年度の4万5118円のマイナス入札から4166円のマイナス入札となり、1/10程度に減少した。世界的な不況で中国など海外の需要が激減したことに加え、前年の入札分や特定事業者による拠出金が自治体に支払われたことが要因となった。
by 環境gooニュース


中国では、もう利用価値が無いのでしょうか?
これはこれで問題かもしれませんが、本来あるべき姿に近づいてきているのでしょう。

国内で再資源化が図れれば、それが一番良いということになります。

それでも、まだマイナス入札なのですよね。

そんな状況でも、相変わらず自販機はコンビニではペットボトルで溢れています。



便利ではありますが、圧倒的にゴミになってしまいます。
ドリンク、醤油、お酒などなど・・・


ペットボトルは使い勝手が今も最高の容器なのでしょう。


そのうちビールもペットボトルになってしまうのではないかしら?
そういえば、なぜビールはペットボトルが無いのでしょうか?



以前、アサヒのスタイニーはアルミ缶でしたよね。



そう考えるとペットボトルも全能では無いのかもしれませんね。




デハデハ




banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
国内ペットボトルの回収率70%という数字はみんなの分別のたまもの、すごいことだと思います。
しかしその分別協力にもかかわらず、実際リサイクルに回されているものはほんの一部という話もあり、また、新たに回収がはじまった「醤油加工品(つゆ・すき焼きのたれ等)」や「みりん風調味料」のマーク表示も不十分な現状・・・一歩進んだペットボトル行政が求められている気がします。
2009/04/16(木) 02:26:01 | うめぽん | #C6Kf9HXg[ 編集]
ビールはなぜでしょうか・・、確かに(謎)

冷え方かな??
2009/04/16(木) 11:06:04 | モーリー佐東 | #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/16(木) 16:35:53 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/16(木) 16:54:39 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/136-3861cd6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。