いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

本日は・・・


「この不景気にCSRぅ?」にどう反論するか

中略~ 
日本の会社で「動物愛護のために動物実験を削減しましょう」って幹部にいきなり言ったらどうなるか。「人の健康、お客様の健康とどちらが大切だと思ってるんだ!」て言われて、結局ヒエラルキーの上位にいる人の意見が結論になる。
欧州の企業も最初は同じでした。ただ彼らはNGOの抗議に直面して動物実験の削減に取り組まざるを得なかった。仕方なくね。基本的にコンピューターシュミレーションで代替していくわけですが、これが結果的には新薬開発の期間短縮とコスト削減をもたらします。かつて自動車メーカーは新車開発にあたって多数のモックアップをつくって衝突実験やっていましたが、時間とコストがすごくかかっていた。この過程をいち早くコンピューターシュミレーションで代替した日本メーカーはモデルチェンジのサイクルを早くできるなど大いに競争上の優位を得たわけです。新薬開発でも同じことが起こった。ただ、そのきっかけとなったのは社会的な圧力であって、そのような圧力を受けた一部の欧米企業がこのようなイノベーションに先行したわけです。
話はまだ終わりません。欧州では一部の製品ですでに動物実験の禁止がルール化されています。つまり、動物実験に頼っていた企業は市場から閉め出される事態に至った。  by環境GOOニュース


象徴的ですね。

結局、人も企業も追い詰められなければ何もやらないということなのです。

追い詰められてこそ、「仕方ない、やるか!考えるか!」となるのですね。
そうして生まれたアイデアは時にとっぴなものかもしれませんが、確実に時代の先進性に貢献していくのです。

ということは・・・・私たちはもっと企業を追い詰めなければならないのですね。


ツバルの島々が海に沈む、少し先の未来には・・・・
化石燃料を使うことが罪になってしまうのかもしれません。


時代は確実に少しずつではありますが変わっていきます。



都内の駅では全面禁煙になってしまいました。
国鉄(古いなァ)の時代では考えられなかったのではないかしら?

タバコがやがて麻薬指定されてしまってもおかしくは無いのです。
むしろ、時代のニーズはそちらに向かっているのではないかしら?



ですので、私たちはもっと企業に対してプレッシャーをかけていきましょう。

少しずつでも必ず変わるのです。


とりあえずのターゲットは何かしら?


動物の剥製業者の殲滅かしら?
家電メーカーに対して白熱電球の製造中止?

それともクロマグロの捕獲反対?←これは国民に袋叩きされますね



フフフ・・・・



デハデハ





コメント
この記事へのコメント
ニーズに対して敏感なのが企業というものですから
変っていくのは必然でしょう
むしろ良いものが犠牲にならないで欲しいです

例えは違いますがタバコのフィルターなどは
自然界に出ては動物たちが困るものですが
浄化能力に目をつければ環境汚染を改善できるかもしれませんから

要は使い方次第、我々人間の影響が大きいですね
ではでは
2009/04/09(木) 16:16:23 | sanbyakuMAN | #Hpwl6DqI[ 編集]
あの・・・これは究極の話なんですが・・人間が便利さを求めなければ地球は美しいままだったと思うんです。人間がいなければ地球は美しいままでいられた・・・でも自分達も昔の生活に戻れってなったら・・・できませんね・・・こうやって、ブログにコメントしたり・・・洗濯なんか手でやってたら1日終わっちゃいます!!・・・人間って罪な生き物ですね・・・
2009/04/09(木) 22:50:58 | あい | #-[ 編集]
不気味だなあ~
こんにちは!

フフフ・・・・

ちょっと怖いんですけどぉ!
これ以上、追いつめないで~(笑)
2009/04/09(木) 22:52:42 | さく | #neBEUUqk[ 編集]
みなさん、こんばんわ!

確かに人がいない世界こそ究極のエコですね。
でも人がいない世界ではエコという考えはありえません。

それは自然の摂理になってしまいます。
エコは人がいてこそですものね。

でも人って悪い生き物なのでしょうね。
2009/04/10(金) 22:39:45 | いずみ | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/129-7b62ac5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。