いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

本日はイベントのお知らせになります。

アートTシャツで環境問題訴える/横浜
4月7日21時0分配信 カナロコ
 横浜ブランドアートTシャツ2009大賞展(同実行委員会主催)が十二日まで、横浜市中区新港の横浜赤レンガ倉庫1号館で開かれている。Tシャツ四十三点が並び、環境問題への関心を高めるよう訴えている。入場無料。 横浜からアートを発信していこうとの趣旨で昨年に続き、二回目。暑い夏をTシャツで過ごすことで、省エネなど環境対策につなげようとのメッセージも込めた。全国三百七十六人から寄せられた千十四作品のデザインの中から、予備審査などで絞られた作品を展示。動物や花などカラフルなデザインで環境保全などを訴えている。 十日まで来場者などからの投票により、大賞を十一日に決めるという。問い合わせは同実行委員会事務局、電話045(222)1327。
http://www.ybt-shirt.com/

7日からなので・・・・まだまだいけますね。
お近くの方は是非行ってみましょう。

「みんなのアートが地球を救う」ということなのですが・・・・
どうして地球が救われるのか・・・・よくわからないですね。

記事では夏をTシャツで過ごすことが地球を救うことにつながるらしいです。
ま、それで冷房負荷が下がるなら、確かにそういうことですね。

でももう少し明確な関連付けをしてもいいのではないかしら?
収益金の一部を寄付するとか・・・


なにかにつけ地球を救う、とか環境配慮とかのセリフがあっても関連が不明確なイベントや商品が多いような気がします。

でもこの「環境」とか「地球を救う」とかの言葉がブームになるのはそれはそれでよいことなのでしょう。


さて陽気もだいぶ春らしくなってきました。

こういう日は、家の中にこもっていないで外に出たいですね。









ちなみに・・・・・TシャツのHPの中でチョット笑えたのが・・・・・ガリガリくん
あのアイスのガリガリくんです。

夏はアイス・・・・ガリガリ君!

これが一番かもしれませんね。



デハデハ





banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております
コメント
この記事へのコメント
「環境」とか「地球を救う」とかの言葉が単なる一過性のブームに終わらずに、正しい環境知識が分かりやすく広まってほしいと思います。それには、たとえば、いずみさんのブログの役割は、ますます大きくなるんじゃないでしょうか。
2009/04/08(水) 07:12:04 | 高峰康修 | #RAa2TALo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/128-25364255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。