いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

本日は、最近話題になっていましたハゲコウという鳥について書きましょう。


吹き矢・鎮静剤入りえさ… ハゲコウ捕獲成功に市民安堵

園内から逃げ出した「お騒がせもの」が無事、捕獲された――。千葉市動物公園(同市若葉区)から逃げ出したアフリカハゲコウが5日午後、職員の手で捕獲された。丸3日の逃走劇。職員による様々な捕獲作戦をかいくぐってきたが、最後は職員2人がかりで捕獲され、暴れることもなく、ぐったりとした様子だった。 ハゲコウが、園内から逃げ出した2日午後3時ごろから、職員の捜索と捕獲作戦は始まった。初日の2日は、職員が徹夜で監視。4日には、職員が鎮静剤入りの小アジでおびき出すも興味を示さず、麻酔入りの吹き矢も羽で跳ね返された。投網も一歩届かず、苦戦続きだった。
by asahi.com

さて、動物園の方々の苦労がしのばれます。
相手は空を飛ぶ鳥。
逃げられたら普通は捕獲なんて不可能でしょう。

最後は同じ千葉市内のマンションの屋上にいるところを麻酔入りのエサを食べ、結局捕獲されてしまったようです。

さて、ハゲコウさんにとってチョットしたハプニングなのでしょうが、捕獲されて幸せだったのでしょうね。
ハゲコウはコウノトリ科でアフリカ南部に住むようです。
日本では冬の間は温室で飼育されているようです。

つまり、逃げ出してしまっても冬には死んでしまうということでしょう。
それならば・・・・・・捕獲されてよかったのでしょうね。


彼(ハゲコう)は自由な一時に何を感じながら千葉市内の空を飛んだのかしら?
同じ仲間を探したのかしら?
それとも故郷のアフリカのサバンナを探したのかしら?

彼はまた動物園という檻の中に閉じ込められてしまいます。
それがよい、悪いということはありません。

ただ動物園というのは人間のエゴの象徴なのかもしれないなぁ・・・・
なんて感じてしまったのです。

私たちが「見る」ために捕獲され檻に入れられてしまう動物たち。
子供のころから慣れ親しみ、その存在に疑問すら感じなかった動物園。


チョット考えさせられてしまいました。


デハデハ





banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております






コメント
この記事へのコメント
あー
動物園、好きです。(@^^@)
でも、そうですねえ。
そのうち、宇宙人が人間をつかまえて
観賞用にオリに入れる日がくるかも。。。{^_^;}
2009/04/07(火) 00:18:38 | ○ | #-[ 編集]
動物園
動物園。私もこの施設に理不尽を感じずにはおれないのですよ。何となく反感ヒシヒシで、いつかこの施設を無くしてやろうと、無い頭を使って、動物保護行政に関して考えているところであります。北海道旭山動物園のように、動物を人間が見るのではなく、動物が人間を観察するという発想で動物園を改造したと言う話もありますが、基本的には檻の中には違いないでありましょう? どうすれば、良いのか、もう二十年越しで考え込んでおります『。動物のお医者さんが、動物園。』怪我をした動物しか、扱わないようにしてはどうであろうか?とか、色々考えておりますが、それも残酷ですよね…??? パンダの幼稚園とか、動物園にはプラスになる発見もありますが、基本的に野生動物は野生の中に居るのが一番幸せなのでありましょう?
どうしたらよいのでしょうね?
エコ社会の先には、自然環境行政かな? 人間が如何に省スペースで、快適に衣食住を賄う事が出来るか?でしょうね。あとのスペースは全て自然に帰してしまう。人間、足るが楽。楽な道で暮らしていきたいですよね。食の無駄は、穢れをしか生まないのかもしれない。
2009/04/07(火) 02:20:06 | shincyan_98 | #dvizwJLQ[ 編集]
どちらとも
動物園の存在はたしかに人間のエゴだとは思うけど、
動物を見たり触れたりすることで興味を持って
その道へと進み貢献することもあるので考えてしまいますね。

まぁエゴっちゃあエゴなのは間違いないんでしょうけどね^^;

動物園に来る動物も自然で生きる動物も
その動物の運命なのかもしれません。
そこで捕まるか捕まらないかなんて運だし
人間も同じようなもんかもしれませんね。
2009/04/07(火) 23:12:41 | macoto | #0n1HW/e.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/127-75834c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。