いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

本日はアースアワーのお話です。

アース・アワー2009、世界中で消灯

 28日夜、ニュージーランドの辺境チャタム諸島を皮切りに、世界中で何千もの都市や町、名所が「アース・アワー」(Earth Hour)のために照明を消す。 アース・アワーはいわば世界規模の自発的な停電で、それぞれが現地時間の午後8時半から9時半にかけて消灯する。参加者は最大10億人に達すると予想されている。  NGOの世界自然保護基金(WWF)が主催するこの運動は、地球温暖化防止への支援の意思を示すことを目的としている。今年で3年目を迎える運動は、複数の著名人から賛同を得てきた。 アース・アワーは2007年にオーストラリアのシドニーで始まり、約200万人が参加した。2008年には規模が拡大し、35カ国の400近い都市で5000万人が参加するまでになった。アース・アワー2009には現時点で、84カ国から2800を超える市町村が参加することになっている。アメリカ、ニューヨークのエンパイア・ステート・ビルディングやラスベガスの繁華街、パリのエッフェル塔、ブラジルの都市リオ・デ・ジャネイロの巨大キリスト像、ギリシャの首都アテネのアクロポリス、エジプトの大ピラミッド、ローマの円形闘技場コロッセオといった世界の名所もしばし闇に包まれる。
by 環境gooニュース


いわゆる消灯イベントです。
日本では「100万人のキャンドルナイト」が有名で、夏至の日、冬至の日に照明の消灯を呼びかけており、企業が多数参加しているようです。

はたして、その効果はどうなの?
数時間照明を消しただけで、CO2が減るの???
そんなヤボは言わないようにしましょう。

これはイベントであり、市民や企業の認識を高めることが目的なのです。
少しでも皆の意識を省エネにもっていくこと、CO2削減にもっていくことが重要なのですよね。


さて、3月28日はアースアワーです。
世界のいろいろな所で消灯が行われるでしょう。
時刻は20:00~21:00位のようです。

活動や賛同がもっと広がれば・・・・この日、このときの地球を宇宙から見ると・・・

時差にあわせて世界の国々の明かりが次々と消えていく・・・・


そんな光景が見れる日もくるのかもしれませんね。

もしかしたら宇宙飛行士の若田さんは、そんな地球の姿を見ることができる人なのかしら?



ぜひ、若田さんが感じることができるくらいの大きなイベントになってほしいですね。



デハデハ


----------------------------------------------------









banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております
コメント
この記事へのコメント
ほおっ!、
そんなイベントがあったんですね。
とてもいい事ですよね。効果もあるでしょうし、いずみさんがおしゃるように企業や市民の環境問題への認識向上にはすごいパフォーマンスだと思います。

東京タワーもやった方がいいですね。
あと、日本では全家庭を、例えば、冷暖房をあまり必要としない時期に、毎日夜を数時間停電にする。

そうすれば少子化問題も解決したりするのでは。

2009/03/28(土) 08:22:25 | モーリー佐東 | #-[ 編集]
はじめまして
地球環境問題に取り組まれていらっしゃるんですね。
この美しい地球を子供たちに残していくのに重要なお仕事ですね。
私も身の回りのできるところから少しずつでもエコに貢献したいと思っています。
この不況の折、残業せずに早く帰るのもエコかな?
2009/03/28(土) 09:59:40 | wari-papa | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://richmond3743.blog112.fc2.com/tb.php/117-a6c7c924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。