いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

洞爺湖サミットにも出展され、話題にもなりました「触れる地球」


はい!私触ってきました。


場所は実はよくわかっていません。
大手町の三菱地所さんのビルの中。
(いつか連れて行って頂けた方に聞いておきます。)


エレベータで10Fまであがり、それはありました。


P1070594.jpg

触ると地球が動きます。

くるくる・・・・・


傍に操作端末があり、風の動きや海面温度の状況、コウノトリの飛行ルート???カトリーナハリケーンの動き・・・・・色々見れます。

だいたい日本があさっての方にありますので、なんとか日本を手前に持ってこようとするのですが、なかなかうまく動いてくれません。


でもけっこう楽しいです。





しばし・・・時を忘れて遊んでしまいました。




なんか私も地球儀とか欲しくなってしまいました。





地球って青いのですね



デハデハ




デハデハ




-----------------------------------------------------






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております







スポンサーサイト
こんばんわ!

本日は改正省エネ法について書きましょう。

ご存知の通り、というか知らない人大多数でしょうが、08年5月30日にエネルギーの使用の合理化に関するする法律(省エネ法)が改正交付されています。施行は平成21年4月と22年4月。

京都議定書の目標達成のためにも省エネ法の改正は必要であり、今回は法の適用範囲が大幅に拡大されたものになっているのです。

第1が、従来はエネルギー管理指定工場(第1種、第2種)という区分で、工場単位、事業所単位で所轄官庁へのエネルギー使用状況等の報告やエネルギー管理員の設置が必要であったのが、企業単位に拡大されました。

このことから、従来は指定に入らなかった事業所も同一企業であれば、一網に捉えなければならなくなりました。

それと、特定連鎖化事業者の追加。
これは企業の傘下のフランチャイズチェーン店も前述の「企業全体」に含めなければならなくなったことです。

またテナントビルに対しても従来はオーナー側に義務が課せられていましたが、今回の改正でテナント(店子)にも義務が発生してきます。具体的にはテナントもオーナーと一緒に報告を行わなければならなくなります。

他にも従来は2000平米以上の建築物であったものが300平米以上の住宅・建築物に届出義務を課すこと、他にも共同省エネ事業やセクター別ベンチマーク等改正部分は非常に多岐にわたっています。



さて・・・・・法律が改正されただけでは、実は私たちは全然動けません。



案外法律は大雑把であり、法律を補足するための施行令、施行規則が交付されないと法令対応のための準備もままならない状態になってしまいます。


ちなみに改正省エネ法施行令が交付されたのは12月19日、施行規則に至っては、まだ交付されていません。


前述のフランチャイズチェーンを含めるという話にしても実は含めるべきフランチャイズチェーンの定義すら見えていないのが実情です。(おろらく施行規則に定義付けられることになります。なお、公開されている第12回エネルギー基準部会の議事を見ると、案として報告対象として定義付けられるフランチャイズチェーンの姿が見えてきます。)
ちなみに平成22年4月施行で報告を求めるのならば、報告対象のデータ期間は21年4月からになります。21年4月というと・・・・・・・あら、あと1ヵ月後・・・・・・オイオイ、大丈夫なのカナ?間に合うのカナ?


私たちに部会案を見て、動きなさい!ということになるのかしら?



まぁ、経産省も3月中には施行規則を交付するとは思いますが・・・・・(公布日は3月31日のヨカン)


やれやれ・・・・デス


07年6月の改正建築基準法もそうですが、なんか最近の法令って走りながら考えられている感じがします。それゆえ、法令対応がチョット難しいかな?


このブログを読んでいる人も相当数は改正省エネ法の影響を受けるでしょう。
まぁISO14001とか活動している組織にとっては、事業所が企業全体になっても、あまり影響はなさそうですが・・・・フランチャイズチェーン含む、というのは厳しいかもしれませんね。
もっとも、このフランチャイズは外食産業やコンビニが主たる目線のようですが・・・

あと、この企業全体というのは100%出資子会社は含まれません。

ですので、メーカーの中には、事実上同一企業であるのに子会社扱いゆえに企業全体の枠には入れず、子会社より結びつきが弱いのにフランチャイズ契約や約款の中に指定条項があるため、別法人なのに企業全体の枠に入れられてしまう・・・・・というオカシナ現象が発生します。



企業の皆さん、注意しましょうね。



フフフ・・・・・でも法律って面白いですね。



デハデハ




-----------------------------------------------------





banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております






こんばんわ!

昨日に引き続き・・・・ニュースネタです。

「環境に優しい買い物検定」制度を立ち上げ――グリーン購入ネットワーク
2009年02月25日

約3,000の民間企業、地方自治体および民間団体を会員とするグリーン購入ネットワーク(GPN、中原秀樹会長)は「環境に優しい買い物検定」(グリーン購入検定)制度を立ち上げる方針だ。日本版グリーン・ニューディール(GN)を国民の商品選択の側面から後押しするもので、GPN内に「グリーン購入検定機構」を設け、早ければ年内にも第1回の試験を実施する。あらゆる商品の性能・品質を環境・社会的観点から判断し、個別具体のどの商品を選択すべきかも出題する考えで、試験問題等のクレーム対策委員会も設けるなど実践的な内容を想定している。
by 環境gooニュース


オイオイ・・・・・また検定ですか?

マァ、カーボンフットプリントも実用化に近づきつつある現在ですから・・・・こういう検定もアリなのでしょう。
でも検定ってチョット位置づけが微妙ですよね。
国家資格ではないし・・・・・持っていても仕事とかでのメリットは無いし・・・・


私的には・・・・グリーン購入法をなんとかしてほしい感じがしています。
皆さんも至るところでグリーン購入法の名前を聞いたり、それが環境物品の優先調達を指す法律だと知っているハズですけど・・・・・この法律は民間にはなんの強制力もないですものね。
この法律は、あくまで国、自治体における調達品について定めたものですものね。

法律って、民間に対しては「・・・・・努める・・・・努めなければならない。」という表現が多いのですが、
この努めるという表現は結果的に「何もしなくて良い」と言っているのと同じことだと思うのです。


だからといって、法令で強制力を持たされてもそれはそれで困ったことになるのですけどね。


さて話がそれましたが、検定です。


この検定も取得によるメリットが欲しいところですね。

検定に合格するとスーパーマーケットでのお買い物が1%引きになるとか・・・・

そうすると、世の中の奥様方が目の色かえて、受験してエコな買い物の考え方がイッキに広まったりすると思います。

世の中の中で定着を狙うならば、必ず女性を意識したマーケティングは必要ですよね。
常にブームは若い女性が発信しますし、若い女性を意識して男性も着いてきます。
そして年齢を重ねれば若い女性もやがてママになってオバサマになるのです。

ぜひぜひ検定も日常の中でメリットを得られるように考えてくださいマセマセ!


先進的な考えをもつ「イオンさん」とかだったら、やってくれるのではないかしら?
イオンカードにグリーン買い物検定割引制度を入れて・・・・・
(当然エコバック持参は折込済みで・・・・)



スゴイことになると思うんだけどナァ・・・・


いかがかしら?



デハデハ





-----------------------------------------------------





banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております






こんばんわ!

本日はニュースネタです。


省エネ住宅の表示指針など制定へ ― 国交省、改正省エネ法施行に向け
規制の背景;エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)が昨年改正され、住宅や建築物に関する省エネ対策が強化、拡充された。国土交通省は、改正省エネ法が今年4月1日に施行されるのを前に関連の告示を定め、住宅メーカーが表示すべき事項など必要な規定を整備することとした。
ポイント
同省が制定を予定している告示は次の3つ。
1) 住宅事業建築主が住宅の外壁、窓等を通しての熱の損失の防止及び住宅に設ける空気調和設備等に係るエネルギーの効率的利用のために特定住宅に必要とされる性能の表示に関し講ずべき措置に関する指針
改正省エネ法により、建築物の販売や賃貸を行う事業者の努力義務として、省エネ性能の表示による一般消費者への情報提供が追加された。本告示は、戸建住宅を建築して販売する事業者がラベルなどに表示すべき事項を定めるとともに、パンフレットへの表示など、わかりやすく、見やすい表示をこころがけることなどを求めるガイドラインとなるものだ。
2) 登録講習機関の講習について国土交通大臣が定める時間等
3) 登録建築物調査機関等の帳簿について電磁的方法による保存をする場合に確保するよう努めなければならない国土交通大臣が定める基準
改正省エネ法ではまた、登録建築物調査機関などが制度化された。省エネ措置を建築時に届け出た者は、その維持保全状況を所管の行政庁に定期報告する必要がある。しかし、維持保全状況が判断基準に適合していると認められた場合は、その報告が免除される。2)の告示は、同機関が調査員向けに行う建築物調査講習について、科目ごとの講習時間や教材の内容などを定めるものだ。また、3)の告示は、同機関が必要な帳簿をパソコンなどに保存する場合の基準を定めている。
by 環境 GOOニュース

さて2)3)はどうでもいいでしょうが・・・・・1)は・・・・きましたねェ。
住宅のエネルギー効率に関する性能表示ですとか、省エネ表示ですとか・・・・販売者側に努力義務が課せられるのですね。
まぁ努力義務ですから・・・・・・大手住宅会社の対応は非常に早い、というより既に対応を図ってしまっているでしょう。
問題は、日本という国は住宅を販売するのは必ずしも大手の住宅販売会社だけではない、という現実でしょう。

今でも地域ビルダー(いわゆる工務店、あるいは大工さん)が戸建て(特に注文住宅)住宅の市場の大勢を占めています。

地場の大工さんに、どうやってこの努力義務を果たさせようとしているのかしら?

ただ、やろうとしていることの趣旨は理解できますし、性能表示のラベリングとかも正しく消費者に伝えるべきでしょう。

すると・・・・地場の大工さんは、ますますついていけなくなり、地場大工業の衰退になってしまいます。

明らかに住宅産業は大資本中心に制度化が進むのだ、ということになるのですね。



工務店(大工さん等)って日本全国に数万軒あります。


ほとんどは中小、零細の会社です。


一昨年の6月施行の改正建築基準法で住宅業界は大ダメージをうけ、この影響を今でも引っ張っています。


住宅市場は一般的には年間120万戸といわれていましたが、09年には100万戸を切る見込みの状況です。その後も購買層の人口減少で住宅着工数は増えることは無いと言われています。


約16%の市場の落ち込みですので単純に数千社の工務店の仕事が無くなってしまう事になります。


ま、省エネ性能表示は大事かと思います。それは間違いないでしょう。
でも、地場産業がついていけない事をどんどん進めるのはどうかとも思います。
今回の動きもcasbee戸建て版への影響も考慮されているでしょう。


いよいよ、住宅産業も淘汰の時代真っ盛りなのだ・・・・そう感じてしまいます。





デハデハ







-----------------------------------------------------




banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております









こんばんわ!

本日は京都議定書について書きましょう。
京都議定書とは「気候変動に関する国際連合枠組条約の京都議定書」といいます。

日本の目標はご存知のとおり、温室効果ガス排出量を1990年比で6%削減を2008年から12年のあいだに達成すること。

ちなみにEU諸国は8%の削減、ロシアは0%、あら?削減しなくていいのかしら?
そしてご存知のとおり、アメリカは締結見送りでございます。

さて、日本はこの目標、達成できるのでしょうか?
この日本の6%削減という目標は日本にとっては非常に厳しく、そのままではまず達成の見込みは無いと言われています。


さてそこで登場するのが京都メカニズム。

第1は「クリーン開発メカニズム」
これは、先進国が途上国に技術支援を行い温室効果ガス削減をし、削減量の一部を先進国自身の削減にあてることが出来る、というもの。日本では途上国で温室効果ガス削減の投資等を行うことによって、削減した量が日本にも割り当てられるのですから、日本の技術を海外にもっていけば、なんとか京都議定書目標も達成できるでしょう!ということになるのですね!

第2は「排出量取引」
まさしく温室効果ガスの排出量を国家間で売買できるものです。
すでにヨーロッパでは制度運用が行われていますが、これはどうなのでしょうね。
お金で排出権を買っても、あまり意味がないような・・・・気がするのですが・・・・

第3は「吸収源活動」
いわゆる、森林が温室効果ガスを吸収する、という考え方です。
ですので新規の植林を増やせばよい!ということになりますね。

第4は「共同実施」なのですが、これはよくわかりません。

さて、日本は当面6%削減目標は達成の見込みは無いのです。ですので、これら京都メカニズムを活用して6%削減の目標を達成するしかありません。
ここでは日本の目標は厳しいとかロシアをはじめとするほかの国の目標は甘いとかは言いません。

だって自ら決めた目標でもあるのですからね。
私たちもぜひ協力して温暖化を防ぐための省エネ活動を行いましょう。

1人1人の力は小さくとも、結集すれば何かが動くはず。
私たちのチカラで世界はキット動きます。





そしてポスト京都議定書も動き出しています。
今年のサミットはイタリアでしたよね。
そこでも環境問題は大きく取り上げられるでしょう。(たぶん環境よりも低迷する世界経済問題が重点でしょうが・・・・)
高度な成長を遂げた中国の存在はもう無視できるレベルではないでしょう。
先進国の数%の削減なんて中国一国の排出ですべて吹き飛んでしまいます。

世界中の国が結束しないと、この難問は解決できないのかもしれません。



戦争なんかやっている場合ではないのです。



私が老人になるころ・・・・世界はどうなっているのかしら?



デハデハ





-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております






こんばんわ!

さてなんとか元気になりました。
せっかくの週末が・・・・

まぁ仕方ないでしょう。
ということでWii fitは少しお休みです。

本日は木材についてお話しましょう。
世界の森林面積は減少の一途と言われていますが、森林面積の減少には色々な要因があります。
まず、農地転用・・・・いわゆる森林を切り開き農業用に転換してしまうことですね。
マレーシアとか東南アジアで大規模に行われており、大手資本が入り込み、政府の許可の元、大規模に行われています。先進国は大金を発展途上国に貸付、返済を資源でまかなおうとします。東南アジアの多くの国で伐採がされ用地転用がされる背景にはほとんどのケースで大手資本がバックにいるといわれています。これは政府公認ですので違法な伐採ではないですよね。

ですので、どうしようもないです。

現地では森林の中で暮らしてきた先住民族とのトラブルも多発しているといわれています。

ブラジルとかもアマゾン流域に横断道路を作った結果、その道路から奥地に入る細道が多数できて、その分、伐採が行われているようです。

中には違法な伐採もあるのでしょう。

道ができると、運搬手段として使われます。まず樹木を伐採して運搬されます。その後、空き地は農地等に転用されるのですよね。そしてさらに奥へ行く道ができて・・・・・悪循環です。

さて・・・・このような悪循環を私たちは責めることはできるのかしら?

現地の人もより良い生活を求めている結果なのでしょう。
そこが産業の拠点にもなるかもしれないでしょう。
多くの雇用を生み出すかもしれないでしょう。


でも・・・・・・どうしたらいいのかしら?


結局私たちに出来ることは、不適切な樹木で作られた製品は買わない、ということしかできないのかもしれません。



世界もそのような動きになってきています。



今や、ロシアや中国の業者でさえ、FSC認証を取得している時代です。

もっと私たちは森林認証のことを知っておくべきなのでしょう。


FSC認証

PEFC認証

SGEC認証


あらゆる木製品には木が使われているのです。
その木がリサイクル材でないのならば・・・・・・・・認証林制度にのっかった木でないと、私たち自身が何を基準に選択すればいいのか、わかりません。


もっと私たち自身が買うモノについてはトレーザビリティを意識しましょうよ。
食品にしても木製品にしても・・・何にしても・・・・・



私の家にも学生時代の勉強机があり、まさしく木の製品です。

これはどうなのかしら???


デハデハ





-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております









こんばんわ!

昨日は熱をだしてしまい、オヤスミさせていただきました。
今日も・・・・あまり調子はよくないのですが・・・・


チョット書きます。

これまでにオール電化住宅とかで家について書いてきたこともありますが・・・

建物には「CASBEE」評価という立派な環境性能評価があります。


CASSBEE とは?
「CASBEE」(建築物総合環境性能評価システム)は、建築物の環境性能で評価し格付けする手法である。省エネや省資源・リサイクル性能といった環境負荷削減の側面はもとより、室内の快適性や景観への配慮といった環境品質・性能の向上といった側面も含めた、建築物の環境性能を総合的に評価するシステムである。   by 本家サイト


さて、この評価5段階です。S、A、B+、B、C、の5段階。


すでに、マンションではこの評価、だいぶ浸透してきたようです。
ネットでチョットしらべれば前田建設さんのマンションがS評価を得たとか調べがつきます。
この評価は、専門の評価員によって評価されるのですが、なんと評価員の個人名まで公開されています。

この人たち以外で行われた評価は無効!ということなのですね。

ただ、評価がある以上、その評価が売りになるのは、Sランクだけでしょう。
Aランク以下では宣伝になるどころか逆に避けられてしまうかもしれません。

まぁそうなればそうなったで、環境性能のよい建物が市場に増えるでしょうから、よいことなのかもしれませんが・・・・・


以前、会社で営業支店を建設したときの鹿島建設さんが行った評価をみたことがあります。
このときはBーでした。
まぁ、建物は仕様どおりに作られていますので鹿島建設さんが悪いのではなく、仕様を決めたオーナーが悪いということになります。オーナー自身もビジネスで使う建物で一般のお客さんが入らないオフィスビルならば、casbeeの評価なんて関係ない、というのも作用しているでしょう。


ですので、このcasbee評価は、ユーザーが環境意識が無いと成り立たない制度でもあるのではないか・・・・・と思うこともあります。






さてこのcasbeeですが、戸建も大本命でしょう・。

戸建は新築よりだいぶ進捗が遅れています。
まだ施行版で正式版にはなっていませんよね。

そろそろ正式版になるのではないかしら?
そうなると、この評価でS評価を得られる住宅を作るビルダーさんがたくさん出てくるでしょう。
以前、総理大臣が200年住宅構想とか言っていましたよね。

そういうことも関係しながら、良い住宅が出来るキッカケになってほしいものです。


やっぱり自分で長い期間、住むのならば最高性能の住宅に住みたいですものね。
でも値段が・・・・・高いのでしょうねェ。




デハデハ



-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております










こんばんわ


本日はお休みです。


風邪ひいてしまったのか、熱があります。
(もし・・・・・・・インフルエンザだったら・・・・・・・怖い!


う~ん・・・・昨日 wii fit やりすぎたのかしら?


こういうときは、夕食後にパブロン飲んで、寝る前に「ゼナF-Ⅱ」



これに限る!!!!







とううことで、すみません・・・・本日はお休み致します。





また明日・・・・・・・







デハデハ

-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております







こんばんわ!


本日は環境問題は書きません。


私の夜の過ごし方です。
まぁあまり運動する環境にないので、運動をするために最近はWii Fitばかりやっています。




そして今回、ようやく「座禅」までいきました。
なかなか座禅までいきませんでしたが・・・




これ・・・・・ナニゲに好きなのです。


「 喝 ッ!!!!! 」



う~ん30秒



「 喝 ッ!!!!! 」



・・・・・27秒



どうやら私には座禅のセンスは無いようです。



さて、毎回短めのジョギングから始めるのですが、これはけっこう床がしっかりしていないと
アパートなんかは下の部屋から苦情がきちゃうかもしれないですね。

軽量鉄骨物件では厳しいでしょう、・・・・RC造りでないとダメかな・・・・・



それにしても、運動時間30分もやりますと、相当疲れます。
最初は体が筋肉痛になってしまいますし・・・・


よく考えられています。(体重計代わりにもいいですね)




ゲームとはいえ、まんまと任天堂さんの戦略にハマっています。





さて疲れちゃいましたので今夜は早く寝ましょう・・・・・




デハデハ




-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております













バナーを作ってみました。よろしければご活用ください!
上から、234×60、120×60、88×31 です。

脇のカラムに置いていると、画面解像度によってはレイアウトが崩れるようです。
ですので記事におきます。

もし記事が埋もれてしまいましたら、カテゴリーから拾い出してくださいネ


デハデハ

こんばんわ!



日立プラントテクノロジーは2月6日、シンガポールの逆浸透(RO)膜システムメーカーのアクアテック社を1月15日に買収したと発表した。日立プラントテクノロジーの優位技術である膜分離活性汚泥処理システム(MBR)と組み合わせ、海水淡水化から排水処理、再生水供給に至るプラントの一貫供給体制を構築し、運転・維持管理を含めた事業拡大を図る。このほど発足した「海外水循環システム協議会」の活用を進めながら、水ビジネスのグローバル展開を加速し、3年後に海外売上高300億円を目指す。 by 環境GOOニュース


日本という国は基本的に水に恵まれてはいますが世界的に見ると水が足りない国はたくさんあるようです。

水は海にはたくさんありますが海水では飲めません。

これを淡水化する必要があります。

淡水化する方法は蒸留法とか逆浸透膜法があるのですが、蒸留法はいわゆる海水を煮て蒸発させ、その蒸留水を利用するもの。
エネルギーもコストも膨大にかかります。
そして、コスト的に実現性をもって使われているのが逆浸透膜法(RO)です。


原理はこちら!


ROは水処理の分野では珍しくありません。
純水を得るための一般的な装置です。

RO膜をはさんで、片方を純粋、もう片方が不純な濃度が濃い水になります。



こういう装置に頼らないときれいな水が得られない国があるというのは非常に悲しいことです。

海水の淡水化で有名なのはシンガポールでしょう。
この国は水のほとんどを隣国のマレーシアから輸入しています。


ですのでシンガポールにとって水は非常に重要な資源であるのです。
この国ではトイレの下水まで再利用されていると言われています。
(直接飲料水ではなく、取水の上流に放流しているらしい・・・が)


宇宙船ではトイレの水も飲み水にするらしいですし・・・・


さて、私たちの生活の中ではいかがでしょうか???


朝、歯を磨くとき・・・・水道出しっぱなしにしていないでしょうか?
お風呂でのシャワーも出しっぱなしにしていないでしょうか???


夏の水不足のときは給水制限とか発令される地区も国内にはあります。
もっと水を大事にしましょうよ。

きれいな水をいつでも(タダで)飲める環境が日本にはあるのです。
そのことに深く感謝しなければならない日がいつかくるのではないかと思います。



ちなみにRO装置は小型なら個人でも入手できる値段です。
もし「純水」が欲しィ!という方がいらっしゃいましたら、大きな熱帯魚屋さんに行くと、
5万円位からGET出来ます。

世の中には熱帯魚飼育に純水を使う人もいるのですね。


デハデハ

-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております









こんばんわ!

MSNのニュース記事に三菱自動車が電気自動車のプロトタイプをジュネーブモーターショーで披露するとの記事がありました。

いよいよ電気自動車も実用段階なのですね。
電気で動く乗り物は案外私たちの身近にたくさんあります。

電動アシスト自転車や老人用や障害者用の電動車いす、街中でも見かけますよね。

でも電気自動車は技術的には大本命です。

さてさて、電気自動車が発売されても、車体に充電できなければ役に立ちませんが、
電気自動車は基本的にはプラグインの方向に向かうようです。

つまり家庭用の電源で充電が可能というものです。



あら~~~ガソリンスタンドはどうなるのかしら???



更に住宅にも動きがあります。
この電気自動車用の充電インフラを装備した住宅も発売されているのです。

まだ電気自動車なんて市場に無いのに・・・・・


こうなると電気自動車の実用化は、未来ではなく現実のものなのだということがわかります。
おろらく10年後には自動車産業も様変わりしているかもしれません。

技術的に追随できないメーカーは淘汰されてしまうでしょう。
住宅も電気自動車向けのインフラが無いと売れない時代になるのでしょうね。


脱石油社会は、案外遠い未来のことではないのかもしれません。


こういう動きがあると未来に対して期待しちゃいますね!




・・・・デハデハ


-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております










こんばんわ!

本日は「まきストーブでCO2削減」のお話です。
おそらく皆さんも記事を見たことでしょう。

リサイクルや自然エネルギー利用、地産地消などを通じた地球温暖化対策の取り組みを競う「ストップ温暖化『一村一品』大作戦全国大会」は15日、教室の暖房をまきストーブでまかなっている京都市立雲ケ畑中学校を最優秀賞に選んだ。まき割りなどに地域一体で取り組み、節電などと合わせ、教室からの二酸化炭素排出量を80%減らした。  by 朝日新聞

「ストップ温暖化大作戦」


これは従来、石油ストーブで教室の暖をとっていたものを、「まきストーブ」に仕様変更し、その他の改善分を含めてCO2排出を80%削減した事例です。

この功績により、この学校は全国の温暖化対策の中で最優秀賞を得ました。

すっごいですねぇ。
この21世紀の世の中で「まきストーブ」ですよ。
たしかにカーボンニュートラルの考え方ではまき(植物)を燃焼させてもCO2バランスは中立ではありますよね。そして、灯油を削減できたことは、これはこれですばらしいことです。


でも・・・・・・行ったことや結果は大変すばらしいですが、なんか釈然としないものを感じます。


カーボンニュートラルの考え方ならば、たしかに「まき」を燃やしてもCO2は相対的に増加はしないでしょう。「まき」の状態で維持しても、やがて「まき」は腐ってしまい、その際にCO2を吐き出すことになります。ですので、この考え方は正しいのでしょう。

でもなんか釈然としません。
以前、適切な伐採と計画的な植林こそCO2削減につながる、という記事を書きました。
あれは伐採された木材は建築材料とかで長期にわたって使用されるがゆえに、建築材料としての中にCO2が封じ込められます。だからこそ、CO2は削減なのですよね。

一番引っかかるのは燃焼させるという行為です。

なんか計算上ではなく、リアルにCO2を発生させるような気がするのですが・・・・・
こういう考え方は古いのでしょうかね?


あと、このような環境問題を追及した結果は「まきストーブ」という前時代的な暖房方法であることが非常に皮肉な気がします。
半世紀前の暖房技術が、21世紀の技術を駆使した暖房技術より、ある意味環境的には優れていると評価されてしまったのですよね。

皮肉なものです。もっと暖房機器メーカーさんも頑張らないとね!
「まきストーブ」に負けていちゃ、最新技術が泣きますよ。



まぁ最後は自然エネルギー利用に行き着くのでしょうけど・・・・・


いずれにしても古きよき時代の技術は環境的にも優れていた、ということに素直に拍手を贈りたいです。

パチパチパチパチ!!!!
京都市立雲ヶ畑中学校の皆さん、オメデトウございます!
あなたたちは科学技術全盛の時代の中で古き良き時代の技術にこそ、自然の恵みとの共生の中において現代の環境問題を解決するヒントがあるのだ、と私たちに教えてくれたのです。

このことはスッゴク象徴的な気がします。(ナニゲニ感動しています)



・・・・デハデハ


-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております










こんばんわ!


いよいよカーボンフットプリントも実用化に向けて動き出しています。
エkプロダクツ展2008 ではサントリーさんが缶ビールに試験的に掲示していました。



「CO2排出量=○○グラム」表示商品、夏にも市場へ

製造から廃棄までの過程で排出される二酸化炭素(CO2)量を商品に表示する「カーボンフットプリント」の導入に向けた準備が進んでいる。経済産業省は9日、制度の運用方法を定めた指針を策定。今年夏にもマークを付けた商品が店頭に出回る見通しだ。まだ消費者や企業の認知度は低く、参加企業をどれだけ増やせるかが課題になる。カーボンフットプリントの導入は、消費者がCO2排出量の少ない商品を選べるようにし、事業者にCO2を減らす努力を促すことが目的だ。マークを使う企業や業界団体は、商品の種類ごとにCO2の算出基準を定め、経産省と農林水産省が今春にも立ち上げる第三者委員会の承認を得る必要がある。by 朝日新聞

さて、なんでもイオンさんとかでも、お客様から価格や品質が同じならCO2排出量の少ない方を選択する、という結果までが提示されているようです。


すっごいなぁ、皆さん、CO2排出量を気にして買っているのでしょうか?
私なんか、全然気にしたこと無いです。

ただ、カーボンフットプリントが一般的になれば、少しは気にするかもしれませんね。

海外のポテトチップスかなにかで袋の表面にCo2排出量が表示されているのを見たことありますが、カルビーさんの「のりしお」のチップスとコイケヤさんの「のりしお」チップスではたしてCO2排出量が少ないことが購買力の決め手になるのかしら?

ちょっと怖いのは、こういうカーボンフットプリントがやがて・・・行き着く先として、国とかで制度化されてしまうと、第3者機関による認証とか、入札条件になってしまうと、また違った方向が見えてきそうな気がします。

カーボンフットプリントを行うことによって製品価格が上昇してしまうようなことにはなってほしくないですねェ。


デハデハ


※コメントのレス方法を変えようと思っています。
このブログへのレスよりなるべく(ですが・・・)みなさんのブログに伺ってレスしようかなぁ、なんて考えています。ぜひ伺わせてくださいね

-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております








こんばんわ!

2月14日はバレンタインデーということで、皆さんはチョコをあげたのかしら?
それとも頂いたのかしら?
土曜日ということもあって、お菓子会社も苦労があったようですね。

なんでも「逆チョコ」とか・・・・・・チョット見え透いているのではないでしょうか???

まぁ作られたブームはたくさんありますからねェ



さて、そんなバレンタインも終わったのですが・・・

こういう商品がありました。

エコチョコ・フォレスタ

お菓子会社最大手のロッテから2月10日に発売のチョコです。
カカオ豆を認証制度にノッケて、その豆だけを使用したもののようです。

お値段もチョット高めの1枚200円位。


まぁ、こういう方向もアリなのでしょうね。
このブログを読んでいる方はケッコウ環境意識高いかたばかりなので、キット、このチョコを頂いた(あるいはあげた)のかしら?

私も今、1枚緑のビターをもっています。



ん?・・・・誰かにあげればよかったかしら?


他にもフェアトレードのチョコとかだんだん一般的になってきています。

でも忘れてはいけないのは、こういうチョコにはメッセージが込められている、ということです。
ロッテさんのチョコも、「自然体系に配慮する」、フェアトレードチョコも「児童労働廃止とかに配慮する」というメッセージが込められているのです。

こういうチョコを頂いた方は、少し、そういうメッセージについても考えてみてはいかがかしら?


デハデハ

※やっぱりカウンターがヘンです。
  ちゃんとカウントされません。まぁいいか・・・・  

-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております







こんばんわ!

ヤフーニュースより

環境省は10日、太陽光発電の導入量を2030年までに現状の55倍に増やすことが可能とする試算を公表した。これを含む再生可能エネルギーの普及で、二酸化炭素(CO2)排出量を90年比で8%減らせるという。

 電力会社が個人や企業などから一定期間一定額で電力を買い取る「電力固定価格買い取り制度」が実現した場合を試算。現在の投資回収年数は約30年だが、10年程度で回収できるよう電力会社が高値で買い取ることなどを想定した。その結果、20年の太陽光発電量は3700万キロワット、30年には現状の55倍に相当する7900万キロワットが可能とした。 by yahooニュース


さて、どうでしょうねぇ・・・・
なんたって投資回収が30年と認めていますからねェ
これはおおざっぱに言うと、ソーラー発電で月8千円程度の発電が見込めれば、年間約10万円ですよね。30年の期間で300万円。   チョウド設備投資が約300万円位しますので、採算ラインが30年という計算なのでしょう。

それが!10年になrということは、発電効率を上げるか、価格を下げるか、のどちらかですよね。
一般家庭での電力使用費用はだいたい1万円~2万円程度でしょうから・・・・発電効率を上げて、価格を下げれば、採算10年も夢ではない!!!!ということなのでしょう。

電力会社が高値で買い取ることが前提なのですね。
まぁグリーン電力なので高い値段は、そりゃそうでしょう、という感じ。
でも経済原則から外れていることなので・・・・


どぅでしょうねぇ。


これで、電気自動車の普及と組み合わせれば・・・・・もしかしたら脱化石燃料が実現するかも!

なんて考えてしまいます。




チョットだけ夢がありますね。



きっと空気が綺麗な世界になるのでしょうね。
こういう施策には期待したいですね。


デハデハ

※カウンターが時々数時間ヘンです。
  ちゃんとカウントされません   ((((悲)))))

-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております





こんばんわ!

本日は環境GOOニュースより。

バイオ燃料で航空機が空を飛ぶ、というニュースがありました。
全国紙の新聞にも記事が出ていましたよね。

化石燃料からの脱却といえば、それはそれで素晴らしいことです。

でもバイオ燃料はカーボンニュートラルとはいえ、その原料となる植物の生産が大問題になっています。


バイオ燃料の価値は、使われない植物から得られて価値があると私なんかは思っています。
燃料を得るために、森を切り開いて緑地を減らして・・・・なんてやっていたら本末転倒でしょう。


そんな問題もバイオ燃料にはあるのです。
サトウキビの使われない部分からアルコールを得る方法なんてのも開発されてきています。

そういうのでしたらきっと意味があるのでしょう。
燃料を得るための農業ってなんか違うのではないかと思っています。



今日はサエ無いですね・・・・・



今週は中間に祭日がありましたので1週間がとても早いです。


デハデハ・・・・・


------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております



こんばんわ!

本日祝日、ということもありまして、今が旬のイチゴを買いにいきました。

ん!スーパーに買いに行ったことをわざわざブログの記事に・・・・



いいえぇ。

千葉県山武市成東までイチゴを買いにいきました。
P1070498.jpg

左が小安イチゴ園の2000円パック、成東のイチゴはだいたいこの価格帯が多いです。
右は作田イチゴ園の1000円パック(多分ジャム用かしら)

(ちなみに・・・・1000円パックは2個買ったのですが、1個は帰りの車の中で運転しながら全部食べてしまいました・・・・・・食べ始めると、とまりません。小粒が多いので100個位でも食べられてしまいます。)


ここのイチゴ屋さんには毎年、この時期に行っておりまして・・・・
大変おいしいのです。

「あきひめ」という品種だったかしら?
試食も大変おいしゅうございました。

写真の左がが1パック2500円、だいたい・・・・・大型が50~60個入っていますかね?
右は1000円、小型が100個位入っています。
(1つぶ単価にすると相当安いです。しかもおいしいし・・・・)
(写真はおすそわけで半分くらいつまんでいますが、買った時はテンコ盛りデス。)


成東といいますと、外房で大変遠いイメージなのですが、江戸川区篠崎から京葉道路の高速に乗りますと、1200円で道が空いていれば約1時間でついてしまいます。

とっても時間の感覚では近いのです。



さて、このイチゴ、一度食べてしまうとスーパーのイチゴが食べられなくなってしまうほどオイシイです。
栃木県ではトチオトメが有名ですし、伊豆半島でもイチゴが名産のところがあります。
案外日本中でイチゴは取れます。


皆さんもぜひお近くのイチゴ農園で買ってみるといいですよォ!


それでは、わたくしも・・・・・・またまたイタダキマス!


デハデハ



------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております


こんばんわ!

ちょっとお出かけしていまして帰りが0時過ぎ・・・・・・
いつもの更新ができませんでした。


さて、本日のお話はマネーのことです。
おそらく皆さん、銀行に貯金をしていますよね。

そのお金は、どうなっているのかしら?
銀行は私たちのお金で投資、融資を行い基本的には運用益や利息で利益を得ています。


銀行での確実な運用は国債を買うこと。


日本の国は財政的に苦しいにもかかわらず毎年巨額の予算を必要とするため、
赤字国債を発行して国民に借金をしていますよね。

日本国としては国債を買ってくれたお金でアメリカとかの国債を購入しています。
アメリカさんは・・・・・・・・そのお金を軍事費に使用しているのは周知のことかと思います。


私たちのお金はめぐりめぐって戦争にも使われていることになります。

私たちの貯金は、銀行を経由して三菱○工さんや富○重工さんにも融資されているでしょう。
どちらも軍需産行の側面をもっている会社ですよね。

別に否定をするわけではありません。世の中にはそのような産業も必要なのであろう、とは思います。綺麗事だけではすまない問題もありますからね。


ただ、私たちが預けるお金の使い方は、私たちに使われ方を選ばせてくれてもいいのじゃないかしら?なんて思うこともあるのです。


そのような考えを満足させるものとしてソーシャルバンクという銀行の考え方がヨーロッパでは生まれているそうです。つまり、預金の融資先は環境貢献企業に限る、というような考え方や兵器産業への融資を行わない、というポリシーを持った金融機関がオランダやベルギーにはあるそうです。


日本には、チョット意味合いは違いますがapBANKというものも出来てきました。
これは国内アーティストがコンテンツの収益金を原資としてAPBANKが環境貢献プロジェクトに投融資するものです。

世の中のお金の流れも少しずつ変わってきているのですね。




・・・・・デハデハ

------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております
こんばんわ!

mixiニユースに出ていましたね。

「家庭から出るペットボトル(廃ペット)をリサイクルするための引き取り価格が暴落している。世界同時不況のあおりで中国への輸出が激減したためだ。リサイクルを仲介する「日本容器包装リサイクル協会」(容リ協)によると、今年度当初はリサイクル業者に1トンあたり4万5118円で売れていたのが、今年1月の追加入札では、業者に同平均1143円を支払って処理を委託する事態に逆転した。 by mixiニュース」

昨年の秋位から、中国内の買取業者系列は皆買い取りを停止していましたので、こういう事態になることはわかっていましたよね。

元々ペットボトルは容器包装リサイクル法で集まったペットボトルは国内でリサイクルさせるのが趣旨のハズ。

高く売れるところに売る・・・・という経済原則の前に制度自体が破綻しておりましたが、
これでようやく、あるべき姿になるのかもしれません。


デモデモデモ・・・・国内でペットボトルを再資源化できる業者はどれだけ残っているのかしら?
一時の売却益に目が眩み、中国に頼りきっていたから、もはや国内で全量リサイクルなんて無理でしょうね。みんな撤退してしまいましたものね。

さて、今こそ容器包装リサイクル法を実行するときなのでしょう。

このようなチャンスが無いと制度破綻を食い止められませんね。
(経済状況の悪化・・・・というのが悲しいですが・・・・)


ペットボトルもちゃんと再資源化すれば、色々な製品になってくれます。

国もぜひ、このようなときにこそ支援をしてほしいものです。

------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております





こんばんわ!

昨日の新聞みましたか?

トヨタ自動車(九州)では、市場の悪化を受けて工場の操業を一時停止するのですが・・・

このときに従業員よりボランティアを募り、地域清掃とか不法投棄廃棄物の整理とか行うそうです。
このボランティアは市とタイアップして行うようで、当然、市からは報酬はでませんが、会社からは報酬は出る・・・・という形です。

スゴイことやりますねぇ。


まぁ希望者のみのようですが・・・



そういうことが出来るのがトヨタのスゴイところでしょう。

ほかの会社ではそうはいきませんね。
ほかの会社だと・・・報酬カット、残業禁止(事実上のサービス残業奨励)、という感じかしら。


ほかの会社でもマネをしてくれるところが出てくるといいですね。

これを気に色々な会社でボランティア休暇制度ができることを願っています。
こういう時でないとなかなか出来ないでしょう。


外へ出てボランティアを行うにはチョットまだ寒いかしら?



デハデハ




------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております

こんばんわ!

mixiのニュースに最近の禁煙ブームで電子タバコが大人気!というのを見てビックリしてしまいました。
ミクシィ日記にも書きましたが、ブームなのだそうです。

売り切れ続出って・・・・・ホントぅ???

まぁ確かに最近は禁煙の場所が増えましたよね。
私鉄各線は皆、駅も禁煙ですし、JRも春から駅でも全面禁煙になってしまうようです。


ところで・・・・


電子タバコって何かしら?





 ↑ エコスモーカーですって・・・・

環境に優しいタバコなのかしら???????



まだありますよぉ





やはり環境に優しいんですって・・・・








まぁ私は全然吸いませんが・・・・・・



興味がある人は除いてみてくださいな。

ちなみにWIKIでは・・・


「電子タバコは、香港の金龍グループ資本下の北京SBT如煙科技発展有限公司が2003年に世界で初めて開発したとされ、専用カートリッジ内の液体を電気的に霧状化し、その微粒子を吸引する事でタバコの代替とする製品である。一般的ないわゆるタバコとは異なり、火気を用いず燃焼に伴うタールや一酸化炭素等も発生しない。また副流煙も当然出ない為、他人に迷惑をかけず自身の健康を害する事もないタバコ代替製品として2008年頃から日本国内においてもメディア等で取り上げられ脚光を浴びている。またいろいろなメーカー製の物が市場に投入されてきている。  by wiki」


へ~~~~~~~



ま、どうでもいいか・・・・



------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております


b1.gif





b2.jpg
こんばんわ!

今日は・・・・・・1日中街中をブラブラしていました。
秋葉原のUDXとかでお茶しながら・・・・

最近の秋葉原って栄えているのですねェ
街中にはメイドさんが一杯でした。


みんなカワイイなァ

ドンキホーテにも入りましたが・・・・・メイドの服が売っていました。


おぉぉぉぉぉ・・・・・・(欲しかったりして・・・・)



半日ブラブラしていると疲れますね


今日は寝ます・・・・(コメントのレスごめんなさい→明日書きます)



デハデハ
こんばんわ!

あれ?前に似たタイトルの記事が・・・・あ、あれはエコアクションポイントでしたね。

本日はエコアクション21について記載します。


一時、ISO14001が大ブレイクをし皆がISO14001の認証取得に走るというときがありました。

ただISO14001は維持費にけっこうな費用がかかります。
作成しなければならない書類もたくさんありますし、最低でも年に1回はサーベイランスを受審しなければなりません。

中小企業ではなかなか難しいのです。
それでも親会社や取引先からはISO14001の認証取得を求められる・・・そんな時代になっていたのです。(大きな会社のグリーン購買の対象になるわけですね)


さぁ困ったぞ!ということで環境省が中小企業を対象に環境マネジメントシステムの仕様を策定し認証制度をつくりました。

それがエコアクション21です。

審査費用、登録維持費用はISO14001の10分の1と言われています。


エコアクション21もISO14001と同じようなEMS規格ですので、たくさんの要求事項があります。

概要としては
環境負荷の自己チェック
取り組みの自己チェック
環境経営システムの構築
活動レポートの公表

の4点になります。
負荷や取り組みの自己チェックも専用(といっていい)帳票が用意され、この帳票に従ってチェック評価(○×△の3段階)を行って、エネルギー、廃棄物、用水のチャックを行うことになります。
(最低、この3要素は把握するよう定められています。)

そして、この要素を含めたインプット、アウトプット、経営システムについて更にチェックを行い、活動の目的目標を設定します。
一方、経営システムではISO14001同様にPDCAサイクルの管理システムを構築し運用を図るように求められています。


ISO14001との大きな相違点は最後の活動レポートの公開になります。
エコアクション21では行った活動の結果はレポートにして公開しなければなりません。
ここがチョット大変かもしれませんね。


いずれにしてもISO14001では抽象的で不明瞭であった要求事項が誰でも理解できるレベルに落とし込まれており、活動する組織としてはとてもシステム構築を容易に行えるように様々な工夫がされています。(手引きには具体的に行えばよい「推奨事項」というのがありまして、この推奨事項を行っていれば間違いが無いようになっています)


さて、このエコアクション21・・・・・どれくらいの組織、会社で認証取得がされているのかといいますと・・・・・09年1月末で約3000の事業所だそうです。

たった・・・・3000・・・・ですか・・・・・

ISO14001が2万以上と比べると非常に見劣りがする数字です。



でも、このエコアクション21はけっこう評価が高いです。
上場企業はグリーン購買を行います。その対象は部品屋さんとか加工屋さんとかの中小企業が多いのです。
エコアクション21は、上場企業たちのグリーン購買のニーズを満たしてくれます。


今はまだ数少なくても、やがて取引先とかの要求により、このエコアクション21はきっとたくさんの会社で認証が取得されることでしょう。


・・・・・・・・そのうち、エコアクション21取得企業が汚水垂れ流し!・・・・

なんて記事が新聞に出るかも・・・・それくらい認知され広く普及していただきたいものですね。


環境問題は一人ひとりの意識で解決するもの、小さなチカラも集まれば大きな効果を産みます。
まだまだ形だけの会社もあるでしょう。でもいつかきっと皆が本気で取り組んでくれてそれが大きな効果を発揮してくれることを期待しています。


デハデハ




------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております



こんばんわ!

今回は色々な所で注目され始めてきたフェアトレードについて記載します。
最近、フェアトレードという言葉が色々な所で見かけるようになりました。

もともとの意味はフェア=公正な  トレード=取引

ということで「公正な取引」を意味しますが、環境やCSRの世界で言うフェアトレードは
少々赴きが異なります。

この世界で言うフェアトレードは貧困のない公正な社会をつくるための貿易という意味合いを持っています。

世界の国の中で貧困の度合いが高い国では子供が売られていく現実があるそうです。
売られた子供、まだ小さな子供が農園で1日中働いている事実があるのだそうです。

その子供たちが育てた農産物等は大手資本が安く買い取り、私たちの手に届くというものです。
代表的なものとしてはチョコレートのカカオ、コーヒー豆、バナナ農園等数え上げればキリが無いとまで言われています。

私たちが普段食べているチョコレートの原料であるカカオは日本では育てられません。
南米とかの熱帯地方でしか育たないのです。つまり原料は全量が輸入です。
この輸入元である農園で小さな子供たちが働いた結果を頂いている、ということなのです。
その子供たちは何故、働かなくてはならないのかしら?適正な報酬を得ているのかしら?(そういう問題ではない・・・デスガ・・・)


フェアトレードは、そのような児童労働や差別的な労働の結果に得られたモノを排除し公正な労働環境、公正な取引環境の中で得られた物品での貿易を行うものです。


当然、値段は高いです。通常100円で買える板チョコが500円とかします。
値段が高くても、その製品にある背景を理解し不適切なものを排除する思想が重要なのだ、ということです。

チョコではチョコレボが有名でしょう。

このようなフェアトレードチョコも私が知っている限り、レストランのココスでレジ前で宣伝し販売していましたし、ミニストップでも取り扱いがあるようになりました。

少しでも安く、という考え方は経済原則の中では、当たり前の事ではあります。
ただ、その安い値段で買える、ということは幼い子供達が不本意な人生を送っている結果で得られているものなのかもしれません。


私たちが値段の安い特売の1枚のチョコレートを買うとき、そのチョコレートを食べるとき、その向こう側にきっといる幼い子供達の姿を想像してみましょう。


言うは簡単なのですが、これを実行するのは非常に難しいのであろう・・・・と思っています。
誰かの犠牲の上に私たちの生活が成り立っている、と考えると悲しくなってきますね。


私が今、飲んでいるコーヒーも同じ現実があるのかもしれません。


デハデハ




------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております
こんばんわ!

本日はオール電化住宅について書きます。

まさしくオール電化住宅は、その名の通り、ガスや油をエネルギーにしない、エネルギーは全て電力で賄う住宅のことです。

電力会社や住宅メーカーはこぞって、これぞエコ!と宣伝文句を派手にしていると思います。

このオール電化住宅にはひとつの定義みたいなものがあり、そのキーになっているのが給湯のエネルギーとコンロです。急騰もコンロも電気にしちゃうのですね。


ですので、IHコンロやエコキュートがオール電化住宅には必須なのです。
ガスを使わないから、とってもエコ、CO2排出量も下がって、とてもエコというわけです。


さて、本当にエコなのでしょうか?


エコキュートはヒートポンプ式の電気湯沸かし器なのですが、深夜電力を使用するためにコストメリットが非常に大きいのです。

ただ、チョット考えると、これには電力会社の事情もあるようです。
ご存知のように電気は備蓄できません。
この備蓄できない、というのがスッゴイ大きな意味を持ち・・・・・


各電力会社は最大需要電力を想定して発電機を動かしています。
エネルギーバランスの問題から、火力、水力、原子力のバランスが重要で、このうち、使用者側の負荷に臨機応変に供給電力を変更できるのは火力発電と言われています。

つまり、昼間は都市部を中心大量の電力を使うので、各発電機はフル回転です。
でも夜間は、そんなに市民は電力を使いません。
すると負荷調整を行うのですが、このときに負荷調整を行うのが火力発電になります。


ん?原子力発電は止められないの?原子力を止めればいいじゃないの!


・・・・・と思いガチなのですが、原子力発電は止められません。
原子力発電は100%負荷が前提の設備で使用者側の負荷に応じて調整が難しいらしいのです。


ですので、いくら私たちが省エネをしても、原子力発電は無くなりません。
もし無くすのならば、原子力発電での発電量丸ごと省エネを常に出来ていないと無くならないのですね。


そして、この原子力発電は夜間も当然フル稼働です。
すると、夜間電力が余ってしまうのです。
余った電力は・・・・・捨てられてしまうのですね。

この捨てられてしまう電力が非常に無駄なので、電力会社は夜間電力の料金を下げて、夜間電力の使用を促している・・・・ということになります。



あら・・・・エコキュートは・・・・深夜電力を使って給湯するのですよね。
実は電力会社が開発したエコキュートは、このような電力会社のニーズに合致した設備なのです。
(オール電化住宅が原子力発電を活かすために・・・・・とは考えたくはないですが・・・・)



電力会社としては電力の需要バランスを24時間均等にしたいのです。
オール電化住宅は、まさしく電力会社のニーズにマッチした、いわば作られたブームなのかもしれませんね。(CO2的にも有利なのですよね・・・・多分・・・・・???)

さて一方でIHコンロですが、使っている方はよくご存知でしょう。火力(電力)は炒め物でも全く問題ないといいますよね。そこは技術の成果なのでしょう。

このコンロの問題点は受電を200Vにしなければならないこと。
一般家庭でIHコンロを使用するには受電容量を100Vから200Vに変更して電力料金も200V系が適用されるようになります。



電気代は確実に高くなります。


でもガス代は無くなります。この差がコストメリットなのですよね。
さてエコキュートは設置にいくらかかるでしょうか?


設備代金は80万円~100万円、IHコンロは約10万円します。
まぁ計100万円として・・・・・損益分岐は何年なのかしら?

(当然、オール電化住宅のパンフには3~4年で元が取れると書いてあります)


できれば、ここでもう一歩ツッコんで、ソーラーパネルも設置できると最高なのかもしれませんね。
昼間は太陽がサンサンで発電して、夜は安い深夜電力。



電力会社は絶対お奨めしないとは思いますが・・・・・・・・・
(まぁソーラーパネル自体が補助が無いと、損益分岐が20年とかですからねぇ)



ここまでやるとエコっているなぁ・・・・という感じがします。
できれば、ソーラーパネルにはソーラー給湯も連結してほしいですね。
昔、屋根の上にはソーラー発電パネルではなく、ソーラー給湯パネルだったのですが・・・・今は見なくなりました。ただ、ソーラー給湯はエネルギー的には非常にスバラシイ設備のようです。(太陽光でお湯が出来るのですから、太陽サマサマですね)
ちなみにソーラー発電パネルとソーラー給湯パネルが連結したシステムは販売されていません。


さ!時代はさらに先を行こうとしています。
もしかしたら大本命かもしれない燃料電池システムが新日本石油から09年に一般販売開始とアナウンスがされています。(07年位からモニター販売がされていましたが・・・・)

まだまだ設備費用は高いようですが・・・・・設備単価は当然下落するでしょう。あとはインフラが整備されると・・・・・電力会社の牙城がくずれるかもしれません。

次世代は電気エネルギーは自家生産する。
(そうなったら、そのときこそオール電化は意味を持ちますね)


そんな時代がくるのかもしれません。



------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております
こんばんわ

本日の朝日新聞夕刊に東京都は都条例にて200台以上の事業車両を所持する会社に対して5%以上の省エネカーの導入を義務付けることが決まりそうだ、ということです。

さて省エネカーというとプリウスに代表されるハイブリッドに軽車両でしょうかね?


5%か・・・・・ま、そういうものなのでしょうね。

私なんかは10%~20%にしてもいいんじゃないのかなぁとか思いますが、受ける都内の事業者は200台車両をもっていたら5%でも10台。1台300万円にしても、3000万円かぁ?

これは大変ですね。
受ける事業者はたまったものではない。

どちらかというと、もっと製造するメーカーの方に働きかけた方がいいのではないかしら?
売れる商品は経済原理の中でしか生き残れないものですよね。
省エネカーが魅力ある商品なら生き残るでしょうし、ユーザーに魅力が無ければ淘汰されるでしょうし。

ぜひぜひ今のプリウスみたいなカッコイイ車を造ってほしいものです。


ちなみに今ある乗用車でのハイブリッドカーは「これだけ」あるようです。
(日産もティーノとかでありましたよね)


さて、都条例での規制というと思い出されるのが八都県市ディーゼル車規制ですね。
平成15年のことでした。
このとき、社内では外注の運送会社がだいぶスッタモンダしたものです。

当時は検問が頻繁に行われ規制対象の車両が検挙されたとか通行禁止にされたとか騒がれましたが、今はもう誰も話題にしなくなりました。

まぁこれは条例交付当時から今は対象となるディーゼル車両が減ったり、ステッカーを貼られて対象外になったりなのでしょうが・・・・・・実態はどうなのでしょうね。


今の時代、ガソリン車よりディーゼル車の方が環境に良いというのがヨーロッパの方向ですよね。


日本もそろそろディーゼルが見直されるのかしら???



デハデハ


------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております




こんばんわ!

2月になりましたね。
本日はいつもとは趣を変えて、今日のメニューをご紹介します。

日曜日ということもありまして本日はカレーでございます。

題して、「ナスとトマトの挽肉カレー」でございます。




さて作り方

1.たまねぎとにんじんはクッキングチョッパーでみじん切りにします。
  もうゴマ粒位まで細かくします。

2.このたまねぎとにんじんにクミンホール(大さじ1杯)、カルダモン(大さじ1杯)入れて
  オリーブオイル、にんにくを加え、30分程いためます。

3.フライパンにサラダ油を入れて挽肉をいためます。


4.たまねぎ、にんじんと挽肉をあわせて、丸鳥スープで煮込みます。


5.適度に煮込みましたら、カレー粉を入れます。
P1070492.jpg
このカレー粉はフレーク状になっていてスッゴク良く溶けてくれます。
(お気に入り

6.30分位煮込みましたら、トマトを2個程、みじん切りにして入れちゃいます。
  途中、ガラムマサラとかブラックペパーを入れて味を整えます。


7.ナスを油で揚げて、最後の盛り付け


8.こんな感じで出来上がり
P1070493.jpg


9.付け合せにはキュウリのスライスとツナをマヨネーズであえたサラダでもいかがかしら?
P1070491.jpg


さて・・・・いただきます


当然のように作りすぎなのですが、ジップロックに入れて冷凍しておけば、いつでも食べられますね。


カレーは大好きです。
今日もおいしく頂きました。


今回のカレーはジャガイモを使っていないので粉っぽくなりません。
ジャガイモは別茹でにして入れてもいいですね。

明日は何を食べようかしら?



------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております












こんばんわ!


今日は・・・・チョット、オヤスミです。



このブログをはじめたのは08年1月位でしたが、すぐに休止して再開したのは1月2日からです。
それからほぼ1ヶ月が経ちました。

毎日、環境問題に関する様々な情報提供を行ってきました。
おかげさまでアクセスも1ヶ月で4000を超えました。
この数字はビューではなく「のべ訪問人数」になっています。


また明日より日々色々な事柄を記載していきますので楽しみにしていて下さいネ。


さて、今日は1日中、雨です。
そんなこともありまして、1日中TV見たり本を読んだりしていました。


09年も1ヶ月目が終わり、2月に入りました。
さっそく3日には記事にもしました節分です。


やはり東北、ほか移動では落花生を撒くのかしら?
関東では相変わらず大豆ですよね。


でも私は・・・・・今回は落花生に着目してみたいと思います。


デハデハ・・・・・・・



------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。