いずみの環境問題ブッタ斬り

イズミの日々のイトナミや企業における環境活動の実態、法令規格解釈等についてブッタ斬りマス! 皆さん!ぜひ楽しんでイッテね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ!

皆さんお疲れ様です。
特に会社員の方、08年度が終わりました。

本日、4月1日から09年度の始まりです。

心新たに前向きに過ごしていきましょう。


08年度は振り返ってみれば衝撃的な1年でした。

6月に洞爺湖サミットがあり、日本においても環境先進国へまい進すると思ったとたんの
経済恐慌。
リーマンブラザースショックで世界経済が狂ってしまいました。

今も世界的に株価は下がったままで、世の中には職を失った方々が多数いらっしぃます。
こうなってしまうと、環境問題への投資は一斉に冷え込むのですが、アメリカ大統領に
なったオバマ氏はグリーンニューディール政策で環境対策にて経済効果を追求する
方向の政策を打ち出しています。

そういえば、GMの救済もリストラとの引き換えになるようですね。
さらには低燃費車も求めています。

あ、オバマさんの大統領も08年でしたね。
アメリカ初のアフリカ系黒人大統領誕生です。

確実に世界は変わってきています。

不況の世の中も次なる世界へのふるいわけと考えれば、この時代を生き残ったモノが
次世代への繁栄の切符を手にするのでしょう。

こんな世の中でも決して皆、環境問題のことは忘れていません。



私たちも信じる道を進みましょう。

そして、09年度最後の日に、良い1年でした、と言えるにようなりたいものですね。

さ、新しい1年を頑張っていきましょう!




デハデハ





banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております

スポンサーサイト
こんばんわ!

MSNのニュース記事に三菱自動車が電気自動車のプロトタイプをジュネーブモーターショーで披露するとの記事がありました。

いよいよ電気自動車も実用段階なのですね。
電気で動く乗り物は案外私たちの身近にたくさんあります。

電動アシスト自転車や老人用や障害者用の電動車いす、街中でも見かけますよね。

でも電気自動車は技術的には大本命です。

さてさて、電気自動車が発売されても、車体に充電できなければ役に立ちませんが、
電気自動車は基本的にはプラグインの方向に向かうようです。

つまり家庭用の電源で充電が可能というものです。



あら~~~ガソリンスタンドはどうなるのかしら???



更に住宅にも動きがあります。
この電気自動車用の充電インフラを装備した住宅も発売されているのです。

まだ電気自動車なんて市場に無いのに・・・・・


こうなると電気自動車の実用化は、未来ではなく現実のものなのだということがわかります。
おろらく10年後には自動車産業も様変わりしているかもしれません。

技術的に追随できないメーカーは淘汰されてしまうでしょう。
住宅も電気自動車向けのインフラが無いと売れない時代になるのでしょうね。


脱石油社会は、案外遠い未来のことではないのかもしれません。


こういう動きがあると未来に対して期待しちゃいますね!




・・・・デハデハ


-----------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております










こんばんわ!

ちょっとお出かけしていまして帰りが0時過ぎ・・・・・・
いつもの更新ができませんでした。


さて、本日のお話はマネーのことです。
おそらく皆さん、銀行に貯金をしていますよね。

そのお金は、どうなっているのかしら?
銀行は私たちのお金で投資、融資を行い基本的には運用益や利息で利益を得ています。


銀行での確実な運用は国債を買うこと。


日本の国は財政的に苦しいにもかかわらず毎年巨額の予算を必要とするため、
赤字国債を発行して国民に借金をしていますよね。

日本国としては国債を買ってくれたお金でアメリカとかの国債を購入しています。
アメリカさんは・・・・・・・・そのお金を軍事費に使用しているのは周知のことかと思います。


私たちのお金はめぐりめぐって戦争にも使われていることになります。

私たちの貯金は、銀行を経由して三菱○工さんや富○重工さんにも融資されているでしょう。
どちらも軍需産行の側面をもっている会社ですよね。

別に否定をするわけではありません。世の中にはそのような産業も必要なのであろう、とは思います。綺麗事だけではすまない問題もありますからね。


ただ、私たちが預けるお金の使い方は、私たちに使われ方を選ばせてくれてもいいのじゃないかしら?なんて思うこともあるのです。


そのような考えを満足させるものとしてソーシャルバンクという銀行の考え方がヨーロッパでは生まれているそうです。つまり、預金の融資先は環境貢献企業に限る、というような考え方や兵器産業への融資を行わない、というポリシーを持った金融機関がオランダやベルギーにはあるそうです。


日本には、チョット意味合いは違いますがapBANKというものも出来てきました。
これは国内アーティストがコンテンツの収益金を原資としてAPBANKが環境貢献プロジェクトに投融資するものです。

世の中のお金の流れも少しずつ変わってきているのですね。




・・・・・デハデハ

------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております


試しにユーチューブ動画を入れてみました。

ちゃんと見れるかな
たまにはお勉強もしましょうね!


いつものお時間にもう1本記事をUPします。

お楽しみに~



------------------------------------------------------


最近開始されたブログセンターです。まだまだ登録人数は少ないので上位が狙い目です。
ブロガーの皆様は要注目!






banner_22.gif

  ↑
楽しんできただけましたらランキングをクリックお願いします。

よろしかったら相互リンクしましょ。
ぜひ是非お待ちしております


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。